上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Date:--/--/-- --:--
category:スポンサー広告
さていよいよ、明朝、運命のブラジル戦。
数字の上で可能性は残っているけれど、
どうなることやら。
そうはいってもオイラは日本人であるから、
朝から日本代表を激しく応援するつもりです。

とにかく最低でも「敗戦の中にも収穫あり」といえる試合をしてもらいたい。
前回トルコに負けた後、
とにかく若手ストライカーのレベルアップをと声高に叫ばれたけれど、
結局ジーコは平山や森本を連れて行くことはしなかった。

例えば今朝のアルゼンチン-オランダ。
とにかく世代交代がうまく進んでる。
スタメンで4年前の日韓大会レギュラーはアルゼンチンが2人、
オランダは本大会不参加だったけど4年前からいるメンツはやっぱり2、3人。

昔から育成システムに定評があって、若い時からヨーロッパ強豪クラブで揉まれてる、オランダなんかは解らなくもないけれど、
アルゼンチンは今回ユース代表をわざわざドイツに連れてきて、練習パートナーとして代表チームに帯同させてる。本大会には出られなくても自国のスター達のパートナーとして肌でW杯を感じられることがどれだけ若者達に刺激を与えるか…。

はっきりいってこのまま終わると、日本にとって収穫がないまま終わってしまう。
既に参加できてよかったねっていう時代ではないはずなのに。
とにかく胸のモヤモヤがすかっとする様な試合をしてくれ、日本。
そんなわけでとにかく頑張るのだニッポン!

そしてそして、日本ではとにかく日本戦一色ですが、
今夜23時キックオフのチェコ-イタリア。
負けた方が予選落ちという強豪国同士のドツキアイも見逃せないっす。
今夜もサッカーまみれの夜がやってきました。うふっ。
スポンサーサイト

Date:2006/06/22 13:27
category:サッカー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。