上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Date:--/--/-- --:--
category:スポンサー広告
今から15年近く前、まだタワーの建ってなかった三軒茶屋の駅裏に
「いそげん」という赤ちょうちんの焼鳥屋があった。

美味しい安い好立地っていう鉄板居酒屋だったから、
どうやって生計を立てているのかわからない近所のオジサン達から、
女優を夢見る劇団員のキレイなお姉さん達まで、
老若男女問わず、とにかくいつもたくさんの面白い人達がいて、
今は無きアムス西武の駐輪場で朝日を浴びるのは日常茶飯事だった。

いそげんの何が素晴らしかったかというと、
いつも生ビールがおそろしい程キンキンに冷えていた。
しかも、わざと水分を残したままのジョッキを冷凍庫に入れておくので、
開店時にはこの世のものとは思えない程、美味しい生ビールが飲めた。

夏はこの冷凍ジョッキのためにわざわざ公衆電話から、
今夜行くから冷凍ジョッキをとっておいてーと店に電話した。
今、思い出してみても本当に美味いビールだった。

またビールの美味しい季節がやってくる。
いぇーい
スポンサーサイト

Date:2008/05/23 22:22
category:日記 - 料理

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。