上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Date:--/--/-- --:--
category:スポンサー広告
先日、お酒を飲んでいたら、
なんとサンフレの監督であるペトロビッチことミシャと会った。

出会いは劇的にトイレの個室で、
鍵をかけずにオシッコをしていた個室の扉をオイラが豪快に開けてしまい、
「すみませんっっ」と謝ったところ、
「ダイジョブヨー」と満面の笑みでハグをしてきたのが、
なんと酔っぱらったミシャだったのだ。
(これマジで脚色無し)

全然気付かなかったオイラは本当にびっくりして、
思わず財布の中のサンフレ会員証を見せたら、
またもやハグをしてくれて、
席に戻ったら、なんとすぐ隣でミシャ達が飲んでいたことに気付き、
ほろ酔いの通訳の人を通じて、かなり酔っぱらったミシャと少しだけ話すことができて、
「天皇杯を見ていてよー!」ちゅうことで写真を撮って、3回目のハグをしてお別れをしたのであった。

そしてそして、昨日の天皇杯5回戦。
対川崎F。
相性も良くなくJ1トップの攻撃力を誇るチームに2-0で完勝。
確かに「見ていてよー!」だったなーと、
ただの勝利よりも少しだけ余計に嬉しかったのであった。

次は年末にベスト4をかけてのレイソル戦。
お正月はどうなることやら、楽しみなのです。




さて、全然話は変わって、昨日。
娘と、紅葉が見頃の宮島へ。
今回は、ただ紅葉を見るだけではなくて、
弥山という約500メートルの山への登山チャレンジ。

昔から、オイラが自分の子供としたかったこととして、
「スポーツ観戦、連弾、登山。」
とあったんだけど、
スポーツ観戦は既によく行くし、
連弾は未だオイラができないし…
ちゅうことで実現可能な登山に行こうと、
夏ぐらいから娘と話していて、やっと実現。

まあ、登山といっても大人にとってはハイキングコースなんだけれど、
体が平均よりもだいぶ小さい5歳の娘にとっては、
まさに登山であり、汗をかいて、もうしんどいとは言いつつ、
すれ違う人達みんなに励まされながら、
通常の3倍ぐらい時間をかけて頂上まで登り切ったのでした。

正直、登り切るのは無理だろうなーと思って、
オイラはお酒を一滴も飲まず備えていたのですが、
我が娘ながら、よーがんばりましたわ。

そんなわけで、頂上でビールを買って乾杯して、
ほろ酔いになったオイラ。
疲れ切って眠った娘を抱き、
地獄のような下山でした(笑)

いや、でも楽しかった☆
スポンサーサイト

Date:2008/11/16 22:47
category:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。