上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Date:--/--/-- --:--
category:スポンサー広告
麺族のオイラの夏は
圧倒的に冷やしうどんの回数が増えるのです。

そんなわけで先日近所のスーパーで
投売りしていた乾うどんを買いました。

本日そいつを食べたところ
予期せぬ「めちゃうまっ」麺だったので
書きとめておこうと思ったのでした。

麺の名は
「かも川うどん」
備中特産らしいです。

コシがあるうどんというと
ゴリゴリとまではいわないまでも
歯ごたえを感じるうどんが多いですが
手打ちうどんのコシが男性的とすれば

かも川うどんは
魅惑的官能的日本美人と言ったらいいのでしょうか
モチモチくにゅくにゅ滑らかなコシです
このモチモチくにゅくにゅ感の心地よさが
ちょっとやそっとのものではなかったので
わざわざゴミ箱からパッケージを拾い上げたというわけです。

手延べうどんと書いてあり
塩気が強く原料名に植物油も書いてあるので
素麺をうどんのよう太くした感じなのですが

すする
モチモチくにゅくにゅ
プツップツッ

という一連の流れだけを考えると
今までオイラが食べたうどんの中でも
1,2を争うものでした。

今まで一度も名前を聞いたことがなかったので
いつものごとく世の中は広いなぁと
新しい出会いに感動したわけだったのでありました。
おしまい。

岡山手延素麺株式会社
スポンサーサイト

Date:2009/08/18 20:01
category:日記 - 料理

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。