上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Date:--/--/-- --:--
category:スポンサー広告
35歳になりました。
「なってしまった」というのが実感かなぁ。

ブルーハーツを聴きながら
あんなことやこんなこと、いろーんなこと思い出した。
みんなとの「思い出」という意味ではジュンスカより多いかもなぁ…。

でもってボブ・ディラン。
オイラが初めてディランを聴いた時は16歳。
どのあたりが「ロックの神様」なのか、
てんでわからなかった(笑)

25歳あたりからまた聴き始めて、
少しだけわかったような気がした…
ほんの少しだけね。

でも35歳を迎えた今も実のところ
これがロックだ!といわれてもピンとこない(笑)
難しきかな人生。


ディランが生まれてきた息子のために書いた曲で
"Forver young"って名曲があるの。
この"Young"にはどうやら色々な意味があるなーって
昔からなんとなく思ってたわけね。


最近スノボの国母君のことあったじゃん。
おおげさに(笑)
心の中で「うるせーな」って思った時に
それを表に出すか、自分の中で止めておけるかっていうのは
「経験」や「常識」っていうフィルターがあるからこそなんだよね、きっと。

見てて「かっこわりー」って思えるのも
きちんと自分にフィルターがあるからでね。
「うるせーな」も「すみませんでした」も
表面的にはともかく大騒ぎする程の違いはあるのかって
尋ねられたらオイラはいまだにわからない。


ただ、若者が未熟さゆえの失態を見せた時に、
周りの大人がやるべきことは叩きのめすことじゃなくて
同じ失敗を繰り返さないように教えてあげることだねよ、きっと。
オイラはこういうところが少し大人になれた気がする(笑)

守るべき伝統とか重んじるべき礼節や
大げさにいうと文化ちゅうのかね?

これからどんどんオイラ達がオッサンになっていく上で、
自分たちの基準から外れたものを排除するばかりでは
きっとつまらないと思うわけさ。

まあ、とにもかくにも死ぬまでには
今よりもうちっとは"Young"の意味が
わかるようになれたらうれしい☆


May God bless and keep you always
神様がいつもあなたを見守ってくれますように
May your wishes all come true
あなたの願いが全部かないますように
May you always do for others
あなたがいつも友の力になり
And let others do for you
友もあなたを助けてくれますように

May you build a ladder to the star
あなたが星へ向かうハシゴをかけられますように
And climb on every rung
その1段1段を歩んでいきますように
May you stay forever young
Forever young, forever young
May you stay forever young

やっぱり、すこぶるロックだな☆

スポンサーサイト

Date:2010/02/24 00:23
category:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。