パラグアイのバルデス。

ブンデスリーガで活躍していて、過去にはバルサも苦しめられた。
南米サッカーを象徴する野獣のようなストライカーだ。

彼はPK戦の意味ももちろんわかっている。
試合が決まった後、
駒野にかけよって一言かけたそうだ。

「お前が外したゴールは俺がスペインゴールにぶちこんでやる」

オイラはこういう話に弱い。
1点はくれてやる。
駒野の分を決めてやってくれ。

アエド・バルデス -wiki

122681685.jpg
スポンサーサイト