ワタシはサンフレッチェを応援してきた。

広島に来てまもなく10年。
愛する街のフットボールクラブ。

サポーターズクラブにも入会し、
スタジアムに足を運び、
ピッチで躍動するワタシたちの選手と共に勝利を喜び、
時には涙を流しながら、熱烈に声援を送ってきたわけだ。

監督ペトロビッチも応援してきた。
彼のフットボールが好きだ。
チーム一丸となり全員で攻め全員で守るあのスタイルが。

そのペトロビッチが今季サンフレッチェを退団し、
あろうことか浦和レッズの監督に就任した。
しかも、愛している槙野までもがレッズに移籍してしまった…。
デビューの頃から見てきた柏木…。


とうにあきらめたつもりだった昔の彼女から、
甘い言葉で言い寄られた気分だった…。


ワタシは埼玉に生まれ育った。
埼玉に生まれ、育まれた18年。
Jリーグが創設され最初に応援したチームは
いうまでもなく浦和レッズである。

……
ゆるせサンフレッチェ広島……。
アナタのことは本気で愛してた。



そして、あした開幕戦。
運命はどこまでも非情なのであった……。

2012_0310.jpg
スポンサーサイト